2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしだけが知ってる、彼~「ザ・コンサルタント」 - 2017.01.28 Sat

お久しぶりでございます。ブログはもっと書きたいのですが、ついつい放置して申し訳ございません。
ババアはつい最近ガラケーをからスマホに乗り換えると思いきや、ガラホとかいうのに機種変更して、
LINEはできるけどポチポチ入力は変わらずという、よくわからないケータイ生活を送っています。
双子もひとりは進路決定しているのですが、もうひとりがセンター失敗してちょっとどうなるかわからなくて
落ち着かない昨今でございます。ふたりも私立大学ってキツいよ…

そんな忙しい日々の息抜きはやっぱり映画です!今年初の映画鑑賞は、最近流行り?の
「ナメてた奴が実はすごく強かった」ジャンルと思われる作品、
「ザ・コンサルタント」(2016)をお送りします。



「ナメてた相手が実は強かった」系の映画と言えば、デンゼル・ワシントン主演の「イコライザー」とか
キアヌ・リーブスの「ジョン・ウィック」とかジェシー・アイゼンバーグの「エージェント・ウルトラ」とかですね。
コイツらの特徴はホムセン店員とか犬大好きオッサンとかコンビニバイトとかの、わりと社会の底辺で
ひっそり生きている人たちでした。
しかし、今回主演のベン・アフレック扮するクリスチャン・ウルフは、そんな男たちとはある意味一線を画す
存在なんです。

とある精神衛生施設。いわゆる自閉症スペクトラムと診断されたひとりの少年、クリス。彼はその症例の典型的な
特徴である、こだわりが強く、ひとつのことに並外れた集中力を持って取り組むという特性を今、まさに発揮していた。
何百ピースものパズルをすごい勢いではめ込んで行く様を、彼の弟と、もうひとり言語を発しない少女が見つめていた。
彼らの両親は、施設の関係者を挟んで意見を対立させていた。母親はひとりひとりの個性を生かした教育を掲げている
この施設に息子を預けようと言い、父親は現実の世界で息子を生きられるようにしたいと主張した。
ふたりの意見は平行線をたどり、ついには母親が家を出て行った。
父親は凄まじいまでのスパルタ方式で、彼と健常者で兄のサポートをさせられている弟に、軍隊式の護身術を叩き込んだ。
モットーは「やられたらやり返せ」。兄弟はこうして、母の愛を考えるヒマもなく育っていった。

そんなこんなで月日が経ち、クリスは大人になったらケツアゴのガタイのいい兄ちゃんになってました(笑)
いやーベン・アフレックが出てる映画、わりと観てる方なんですが、この人自分をカケラもカッコよく見せようと
いう気がありませんよね?いちばん笑ったのが「スモーキン・エース」で演じたバカな売人の役で、撃たれて死んじゃうん
ですが、死んでからも殺したヤツに口パクされてマヌケなセリフを吹き替えられたりしてます(笑)
正直「アルゴ」を観るまで、ガタイいいけどなんかヌボーっとした、気のよさそうなあんちゃんのイメージでした。
「アルゴ」では少し髪を伸ばしてヒゲ面だったので、ケツアゴも隠れて結構男前で見直しました。
で、今回はもうケツアゴ、淡々とした表情、サエない眼鏡、地味なスーツと、非の打ちどころのないダサい男全開でした。
ダサいというか、つかみどころのない、ひとこと会話を始めると、ああコイツアレな奴だな、というオーラが出まくってて、
メチャクチャ難しい演技をサラッとこなしていました。
つーか職場にいる人に体格も顔も全然違うのに、どことなく似ててちょっと笑ってしまいました。

クリスは父親のスパルタ教育の賜物か、会計士という立派な職業についていた。
田舎町の寂れたモールに事務所を構え、近所の農場主夫婦に的確な節税対策をアドバイスするなど、
無駄なコミュニケーションはしないが実直な仕事ぶりには定評があった。
農場主夫婦に気に入られ、農場で趣味の射撃を楽しむなど、自分に好意的な人には誠意をもって対応していた。
だがクリスには裏の顔があった。長年マフィアの会計士をやっていた男に教えを乞い、その仕事を受け継いでいたのだ。
そんな危ない仕事をしていて今までよく生きているなと誰もが思うが、財務省局長のキング(J.K.シモンズ)もそう思い、
部下メディナ(シンシア・アダイ=ロビンソン)を使って調べさせることにした。

農場の射撃練習がそのへんの狩猟用ライフルじゃなくてスナイパー・ライフルなことで、もういろいろお察し
なんですが、気のいい農場主夫婦はあんまり気にしてなくて、クリスものんきに手なんか振ってるところが
結構カワイイなと思いました(笑)

ある日、クリスはリビング・ロボ社の社長(ジョン・リスゴー)に雇われる。経理課のデイナ(アナ・ケンドリック)が
使途不明金があると直訴してきたというのだ。ここ15年の資料を紙媒体で提出せよというクリスの要求を渋るCEO、
共同経営者の社長の妹、全員が怪しい雰囲気の中、クリスは追跡不可能と言われた金の流れを洗い出す。

このデイナという女性、初登場では社の会議室でおもいっきり寝ています。クリスが提出された資料をもとに
分析を始めようかって時にも全然起きることなく、しかたなくクリスが咳払いしたり声を掛けたり、しまいには
揺さぶって起こすところが本当にかわいくて、あれ、ベン・アフレックってこんなにキュートだったっけ?と
思ってしまうほどでした。いつも決まった手順で仕事を行っている彼の、イレギュラーがこんな可愛い女の子だったら
これはもう、アレな流れしかないんじゃ?なんていらん期待も高まるってものです!
デイナ役のアナ・ケンドリック、ちょっとエイミー・アダムスをコンパクトにしたちっちゃ女子で、最初のいかにも経理課
な真面目なブラウスとスカート姿、ストレートのロングが逆に印象的でした。

デイナはクリスのアレなところにも臆することなく、逆にクリスの打てば響くような反応に驚き、彼との会話を楽しむ。
クリスが15年分を一晩で読み込み、金の流れを掴んだことに驚き、自分の会社の不正なのに、彼と一緒に謎解きを
楽しんだ。
だが、クリスの仕事ぶりと反比例して、きな臭い事件が起き始めていた。CEOが自殺したというのだ。社長の依頼は
中止、使途不明金の洗い出しもできなくなってしまう。クリスは一度始めた仕事は最後まで成し遂げないと気が済まない
性分で、子供のころはパニック症状を起こしていたが、大人になった今は、動揺を訓練で沈めて冷静に事にあたれる
ようになっていた。そして魔の手がクリス、そしてデイナに伸びようとしていたー

デイナがだんだん、真面目な服装からちょっと女っぽいシックなワンピースを着てきたりして、明らかにクリスを意識してる
のが、またカワイイんですよ!
で、決定的だったのが、いろいろあって二人で逃げてる途中に高級ホテルにチェックインした時に交わすふたりの会話の
シーンでした。ソファに深く身を沈めるデイナを見て所在なげなクリスに、デイナが「座ったら?」と促すと、クリスがソファの
端にちょこん、と座るんですね。
   デイナ「どうしてこのホテルを選んだの?」
   クリス「安全だと思ったし…君が気に入ると思ったから」
もーこの時、ババアキュン死するかと思いました!!
この時のベン・アフレック、それまでも目が死んでるんですが、この時も淡々とした表情はそのままなんですが、
なんか違うんですよ!!もしかしてクリス、照れてる!?つか何ベン、演技ムチャクチャうめーじゃねえかアアア!!
なんで私こんなケツアゴデカ男にキュンキュンしてるんだろう…
で、当然経理地味女子のデイナだって、キュンキュンしちゃってちょっとだけ距離を詰めようとしますよね。でもそこで
おそらく○貞であろうクリスはかすかに引いちゃうんですよね。そこをくみ取ってデイナはそれ以上は踏み込まない。
それでクリスはデイナのことを信頼していい女性に認定したのだと思います。それまでクリスには謎のアシスタントが
いることはわかっているので、二人目の味方ができたということになります。

話の方はわりと意外な着地点だったりして、続編もおそらく製作されると思います。デイナはまた登場してほしいとは
思いますが、クリスは引っ越し魔なのでそれっきりかもしれません。このふたりの関係性もじっくり描いてほしい気もします。
女ってさー、「このひとのこんな顔、わたしにしか見せないんだ」って気づいたらもう、恋に落ちてるんだよねー…
ロマンチックな恋愛映画とは数万光年離れてる作品ですが、ババアはこのケツア(ryとちっちゃ女子のほんの少しの交流に
ドキドキしちゃいました!!
映画の結論としては、「自閉症などの障碍は、個性だ」ですが、特別な人にだけ感じるクリスのやさしさ、人間としての矜持を
見せてくれたベン・アフレックに感謝したいです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dexter935.blog120.fc2.com/tb.php/658-7e469b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ノリで世界征服、やっちゃいます!~「帰ってきたヒトラー」 «  | BLOG TOP |  » NOT CANDY POP LOVE~「レジェンド 狂気の美学」

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。