2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワシが書かんで誰が書く(笑)~「ラヴレース」 - 2014.04.18 Fri

またまたまた皆様お久しぶりでございます。
今年は双子が高校受験だったのですが、結果は1号が公立落ちで私立へ(こちらの地方は公立の方が
偏差値が高い傾向にあります)、2号は無事に公立に受かりました。
かなり落ち込んでた1号でしたが、どうにか気持ちの切り替えもでき、今は部活と勉強で忙しい日々を送っております。

私の仕事も現在ローテーションの間でお休み中ということで、先週ぐらいからまた映画を見はじめました。
先週はマシュー・マコノヒー兄貴とジャレッド・レトがオスカーダブル受賞した「ダラス・バイヤーズ・クラブ」
を鑑賞いたしました。コレよかったです!

で、今週はふと街のシネマガイドで発見したコレを観てまいりました。
1970年代のポルノ映画に関心のある方ならすぐにピンとくる
「ラヴレース」(2012)です。
たぶんネタバレになるのでご注意ください。



1970年代のアメリカのエロ映画業界といえば、それまでのラス・メイヤー師匠などのソフトコアを排し、
ハードコアが台頭してきた時代でした。
以前ブログでも触れたマリリン・チェンバース主演の「グリーンドア」に代表される、モロ見せなソレは
かなり革命的で、制作しているスタッフは常に権力と闘っているような印象を受けました。


そんな中、アメリカのどこにでもいる、ひとりの可憐な女性がたどった数奇な運命の話です。


1970年。フロリダに住む21歳のリンダ(アマンダ・セイフライド)はまだあどけない少女の面影を残す娘だった。
両親は口うるさいけれど、それなりに友達もいて、それなりに遊んだりして楽しい毎日を送っていた。
ただし彼女には出産経験があり、その子供は生まれるとすぐに養子に出されていた。そのことから特にリンダの母親は、リンダを異常に束縛するようになっていた。

ある日、リンダは友人に誘われてクラブに行く。そこで口ヒゲのちょっと遊び人(死語)な男、チャック・トレイナー(ピーター・サースガード)に声を掛けられる。
リンダとチャックの関係をちょっとでも知る人が見たら「リンダ、逃げてー」と言いたくなるシーンですが、リンダはちょっと遊び慣れてるかんじのするこの男に惹かれていくんですよやっぱり。
もしかしたら、この人はこの退屈な家からわたしを救い出してくれるかもしれない、なんて思っちゃうんですよ小娘だから(笑)
またピーター・サースガードが怪しげなクズ全開な雰囲気を漂わせているんですよ!彼は「フライト・プラン」とかでダーティな役を演じることが多いのですが、今回は最初っからアカンかんじです(笑)
というかこの人顔はそこそこいいんですが、何か裏がありそうに見えるんですよね(ファンの方すみません
ちなみに実生活ではマギー・ギレンホールが嫁です。きっとホントは真面目な人なんだと思います←フォローのつもり

チャックはリンダの両親の前では紳士的に振る舞い、ふたりはついに結婚に至る。
半年後、いきなりアフロになってすっかり70年代のイカす若妻になってたリンダに、警察から「チャックが逮捕されとる」と連絡が入る。慌てて保釈金を積んでどうにかチャックを釈放するも、チャックは逮捕理由を言わず、逆に問い詰めるリンダを強い口調で罵る。そして「金がない。お前が映画に出てくれたら金ができるんだけどなー(チラッ」とか言い出す。そのころはすでにチャックの言いなりになっていたリンダはしぶしぶ承諾する。

映画っつったってチャックの噛んでる映画業界はポルノだった。ソレに出るということはつまり、アレをああしてあんなことやこんなことをやるということだ。
昔、深作欣二監督がまだ修行中で稼ぎがなかったころ、奥さんの中原早苗がエロとは違いますが結構いろいろ映画に出まくって監督を食わせていたという涙なしでは語れないエピソードがありましたが、ソレとコレとは大違いですね…

「TIME」でお嬢様やったり、「レ・ミゼラブル」でコレットやったりと、キツそうな顔のわりに純情な乙女役やってるアマンダがあんなことやこんなことやっちゃうの!?とゲスの極みな興味で観に行ったんですが、確かにチチは放り出してますが意外に肝心なところは見せないんですよ奥さん!(あたりまえ

一応オーディションらしきものがあるが、リンダの棒演技に呆れた監督ダミアーニ(ハンク・アザリア)たちはリンダを不合格にしようとするも、チャックが持参したプロモーションフィルムを見て考えを変える。
見事主役の座を射止めたリンダの伝説が今、始まろうとしていた。


撮影の前の俳優顔合わせシーンで、ひとりの若い男が「ハリーです」とリンダに話しかけるところで思わず「おお、ハリー・リームス」とつぶやいちゃったですよ(笑)
ジョン・ホームズと並ぶ立派なモノの持ち主として伝説になってますが、ホームズに比べるといい男だったと記憶してます←どうでもいい
この映画「ディープ・スロート」の内容に関しましては「インサイド・ディープ・スロート」というドキュメンタリーが詳しく描いています。もちろんチェック済みです(笑)実はそのドキュメンタリーの中で、監督たちを驚かせたリンダの秘技が見られます。まあ大人な皆様なら想像がつくと思いますのでこのへんは割愛します。つーかよくオエッてならないよなー(奥さん奥さん
まあ秘技はボカされましたが、アマンダ頑張ってました!

映画が公開されると空前の大ヒットとなり、リンダは一躍時の人となる。ヒット記念のパーティにはなんとプレイボーイ誌創設者のヒュー・ヘフナー(まさかのジェームズ・フランコ!)やサミー・デイビスJr.など有名人も来て盛況だった。リンダは絶頂に達していた(エロい意味ではなく


すぐに話は6年後に飛ぶ。リンダはあのアフロをやめてストレートヘアーの地味な女性に戻っていた。
彼女はどこかの建物でポリグラフ、いわゆるウソ発見器にかかっていた。
彼女の記憶は6年前にさかのぼる。

結婚直後からチャックによるリンダへのDVは始まっていた。リンダが少しでも口応えしようものなら殴る蹴るの仕打ちが待っていた。そして暴力をふるった後は人が変わったかのようにリンダにやさしくなり、謝罪する。チャックは典型的なクズDV野郎だった。
この時のピーターはほんっっとにヤな奴を全力で演じてました。もう素でこんな奴じゃね?と思わせる迫真の演技でした。しかもこのクズ、リンダに売春までさせてたんですよ!

そしてあの魅惑的なパーティの後、有頂天になって実家の両親に電話するリンダだったが、母(シャロン・ストーン!)は拒絶、やさしい父(ロバート・パトリック!!)に静かに「ママはお前がテレビに出るとすぐに消している。ワシらの子育てはどこで間違ったのか」と苦言を呈され、落ち込む。さらにはチャックが「調子乗りやがって、一般映画の契約取れなかったじゃねえか!」とリンダにDVをカマした挙句、どこかのホテルに彼女を連れていき、怪しいオッサン数名に金と引き換えにリンダを弄ばせる。
帰宅後、逃げようとしたリンダを追うチャックはリンダの顔にケガを負わせてしまい、リンダはようやく何もかも捨ててチャックから逃げようと決意したのであった。


現実でも、リンダはこの後数本の映画に出た後、しばらくなりを潜めてからいきなり自伝を発表し、ポルノ映画弾劾の急先鋒に立っていました。この180°変換に日本の一部映画雑誌は驚きを隠せませんでしたが、それには深い事情があったというお話でした。


いやーこのタイトルだけで見に行こうと思わせますよねー(笑)ってかコレ、ワタクシが観ないで誰が見るってぐらい大好物のジャンルなんで、今回はえらい語らせていただきました!
余談ですが、チャックはリンダと離婚したあと、なんとマリリン・チェンバースと再婚したっていうじゃあーりませんか!(古  そのマリリンも数年前に亡くなりましたし、チャックもリンダも故人になってます…
この映画はリンダの自伝をもとに製作されているので、チャック側の視点はあまり入っていませんが、どう客観的に見てもコイツはクズだった気がしますが、真相は当人たちのみぞ知るというところでしょうか。

あ、うっかり忘れてましたが、この映画タイトルは、リンダの芸名、リンダ・ラヴレースから取られています。
もうラヴレースもディープ・スロートもハリー・リームスもジョン・ホームズもマリリン・チェンバースもグリーンドアもヒュー・ヘフナーも知ってる人が少なくなったんだなあ…と感慨深いワタクシでした(ちょっと下世話



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dexter935.blog120.fc2.com/tb.php/654-89e9ce93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エミリー率80パーセント~「オール・ユー・ニード・イズ・キル」 «  | BLOG TOP |  » デブなイケメン最高!~「アメリカン・ハッスル」

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。