2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしく殺して~「ジャッキー・コーガン」 - 2013.04.28 Sun

うわあまた間があいた…
タランティーノの「ジャンゴ」カッチョよかったです!(え
ジェイミー・フォックスはマイケル・マン&トムちんの「コラテラル」で
トムちんに強制労働を強いられるタクシーのヘタレ運ちゃんの役のイメージだったんですが、
西部劇似合いますね!
これで二度目のオスカーゲットしたクリストフ・ヴァルツも、紳士なのに
銃さばきに一ミリもためらいのないところがクールでした。

フランコ・ネロとの新旧?ジャンゴの顔合わせもマニアックでした。
い、一応和製ジャンゴ、伊藤英明くんもカッチョいいですよ!基本ジャンゴは無口な
設定なはずなんですが、タラジャンゴはめっちゃ口達者です(笑)

…って、今回はジャンゴじゃなくてブラピの話でした。
ブロックバスター作品より、本当はこういう渋い作品の方が大好きであろう彼が、
ダークな殺し屋役ということでついつい観に行ってまいりました。
ノワールっぽい作品だと、トムちんだろうがブラピだろうがホイホイ観に行ってしまう、
節操のない私がお送りする今回は、「ジャッキー・コーガン」(2012)
です。ネタバレ微妙にあるかもしれませんので、ご注意ください。



時は2008年。テレビやラジオからは、大統領選の演説がひっきりなしに流れている。
とある寂れた町の片隅に、ひとりの男が佇んでいる。誰かを待っているようだ。
そこへあらわれたのは、犬をたくさん連れた、見るからにクズそうな男だった。

最初にいた男はフランク(スクート・マクネイリー)。以前“リス”と呼ばれる小悪党の
男と組んでヘマをやり、七年ムショにブチ込まれたことがあった。
今度もまた、リスに仕事を持ちかけられ、相棒を連れてこいと言われ、犬を盗んで売り飛ばして
生計を立てているクズ男、ラッセル(ベン・メンデルゾーン)をリスと顔合わせさせるため、
ふたりは待ち合わせをしていたのだった。

このラッセル役のベン・メンデルゾーンですが、ハッキリ言ってそんなに目立つ顔じゃないんですが、
「キラー・エリート」とか「ダークナイト ライジング」とか、私が観る映画によく出てる
んですよねえ。で、「あ、またコイツ出てるよ」というかんじになるんです。
もうひとり、名前は失念しましたが、「リべリオン」とか「ウルトラヴァイオレット」とか
「ダークナイト」とか私が(ry に出てて、「あ、また(ry」という、似たような顔してる
俳優さんがいるんですよ…

リスはラッセルを見るなり、「この男と組むと失敗する」とフランクに警告するも、なぜか
フランクはラッセルとウマが合うのか、リスの忠告を聞かずに仕事を決める。

だが、この仕事は想像以上にヤバかった。
内容はこうだ。数年前、マーキー(レイ・リオッタ)という男が胴元をつとめる賭博場が
タタキに遭った。アガリが奪われ、賭博場は一時閉鎖となり、儲けが出なくて町を仕切る
マフィアは犯人捜しに必死になった。
マーキーも疑われ、リンチに遭うも頑として否定し、結局犯人はうやむやとなった。
だが実は、裏で糸を引いて賭博と売り上げをピンハネしていたのは、マーキーだった。
時間が経って、賭博場でその話が出た時、こらえ切れなくなってマーキーは自分が
やったと自慢してしまうが、その時はなぜかお咎めなしだった。
しかし、マーキーはわかっていた。次はない。

どこからかその話を聞いたリスは、それを利用しようと目論んだ。
つまり、自分たちが賭博場の売り上げをかっさらい、それをマーキーにおっかぶせておいしい
とこ取りをしようとしたのだ。
だが自分は歳を取ってるし、実行犯はチンピラのフランクにやらせよう、リスはそう考え、
フランクを仕事に誘ったのだった。

キレ系ではハリウッド一顔の怖い男、レイ・リオッタですが、コイツに罪をかぶってもらおうと
するその発想がわかりません(笑)
モノホン系ではダニー・トレホが怖いですが、彼ならチンピラがショットガンを突き付けて
こようが構わずボッコボコにしてそこで話が終わってしまうんで、レイにキャスティング
されたんじゃないかと観賞中にニヤニヤしながら見てました(奥さん奥さん


タタキはとりあえず成功した。フランクたちの正体がわからないので、マフィアは当然マーキーを
疑い、リンチにかける。マーキーは本当に無関係なので、知らないと言い張るしかない。
ざまあみろ。これで新車が買えてカタギの仕事にもつける。
フランクはホッとひと息ついた。

だが、リスの警告通り、ラッセルが疫病神だった。
山分けされたアガリを持って、ラッセルはヤクの売人になった。
そこで組んだ男につい、タタキのことを話したら、ソイツはマフィアの手下だった。
そこからたどられるのも時間の問題で、フランクは一気に地獄へと叩き落とされる。

マフィアが雇った殺し屋、ジャッキー(ブラッド・ピット)。
神経質というか独自のスタイルを持つ彼は、ラッセルからフランク、そしてリスを嗅ぎつける。
だがリスは知り合いだ。知り合いを殺るのは気が進まない。
それは別にためらいではなく、知り合いだと命乞いされるのが嫌でたまらないらしい。
「俺のモットーは“やさしく殺す”だ」

この映画の原題は“KILL THEM SOFTLY”なんですが、ジャッキーのモットーなんですね。
でも彼の殺しっぷりは容赦なくて、全然やさしくないところが笑えます。
で、結局リスを殺すためにニューヨークから昔の知り合い、ミッキー(ジェームズ・ガンドルフィーニ)
を呼ぶも、アル中状態の使い物にならない状態で話にならない。

というわけで、ジャッキーの仕事が始まる。


ブラピって、一応最初は美青年なイメージでしたが、いつごろからオッサンにシフトチェンジ
したんでしたっけ?
ジョリ姐と結婚した頃ぐらいからですかね?いやでも「バーン・アフター・リーディング」は
アホなアンちゃんな感じだったなあ。あータラの「イングロリアス・バスターズ」は
声も変えて結構こわもて(アホだけど)なかんじだったなあ。あのころぐらいかな?
この人は容赦ないプロを演じるとハマりますねえ。そこそこ経験を積んで、それなりに
顔に経験値が出てきて、味わいのある顔になりました。正直ジョニー・デップより
落ち着きがあるような気がします。
ま、別にどっちも男性としては好みじゃありませんが(←なんで上から目線?

この作品は原作があって、ジョージ・V・ヒギンズのクライムノベルだそうです。
ヒギンズって言っても「鷲は舞いおりた」のジャックじゃありませんよ?
なんつって、私もジャックの方しか知りませんでしたが(笑)
そんで、クライムサスペンスには似合わないほど、無駄トークが多いそうです(パンフ・
滝本誠の文章より)
それは映画の中ではミッキーとジャッキーのバーのシーンにあらわれていました。
酒ででっぷり太って、昔の面影がないミッキーの与太話を苦い顔して聞くジャッキー。
今のハリウッドならバッサリカットするシーンですが、そこを残したところが
逆にリアルでした。
監督は「ジェシー・ジェームスの暗殺」でブラピと組んだアンドリュー・ドミニク。

作品中、絶えず流れている大統領選の演説が何かを象徴しているような、BGMのような、
でもラストシーンできちんと生きてるんですねこれが。
地味ですが、渋くいい作品でした。
次にベン・メンデルゾーンを観るのは、どの作品になるでしょうね(笑)






スポンサーサイト

● COMMENT ●

「映画ベース」のご案内

毎日かーちゃん 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうかご協力頂けないでしょうか?

一度サイトにお越し頂き、
ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------

紀平様

はじめまして。そして返信大変遅れまして申し訳ございません。
一か月以上も放置しており、その間にコメントいただいていたことに気付かず、誠に申し訳ございませんでした。

映画は本当に大好きなジャンルですので、こうしてお声をかけていただけるのは光栄です。
いつか紀平様のブログにもお邪魔いたしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

コメントありがとうございました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dexter935.blog120.fc2.com/tb.php/646-9f3e13a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自分という存在のあやうさ~「オブリビオン」 «  | BLOG TOP |  » 近況報告(土下座

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。