2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニケロ感想 - 2012.03.30 Fri

第358話 「世界のケロロ軍曹 であります」


いつまでたっても毎日夏美に怒られる日々が続くケロロ。今日も家事をサボってたが、
案の定見つかってしまい、ヒイヒイ言いながら家事当番をやっていた。
「あーあ、我輩がたくさんいれば…」ん?
そうだ、ペコポンはけっこう広い。我輩が世界にたくさんいれば、侵略もたやすいのでは?
と考えたケロロは、こっそり作戦を練る。

それから数日後、ケロロにおやつをあげようとした夏美は、ケロロがいないことに気づいた。
ケロロいない→ギロロ食べない?と夏美がお誘いすると、例によってかなーりツンデレ発動
させた挙句ようやくギロロがテーブルにつく→なぜかおやつがなくなってる→ギロロ怒る
んもうツンデレやってるヒマあったらさっさと食べろよ伍長…
それにしてもなんかおかしい。と思ったらなんだか変な奴が勝手におやつを食べてるではないか!
アレ?ケロロ?
姿かたちはケロロなんだが、なんだか様子が変だ。アレ?ヒゲが生えてる?
それに格好も変。てゆーか、インド人?
ソイツはどうも、インド版ケロロ軍曹らしかった。
驚く間もなく、アメリカだのエジプトだの中国だの、いろんな国ヴァージョンの
ケロロたちが日向家に集合した!

何コレまたクルルがなんかやったの!?と思いきや、今回は黄色い男はノータッチらしい。
通常ヴァージョンケロロ(笑)が言うには、コネを使ったらしい。
…ふーん、お人よしの友人(アサシン)を拝み倒して分身の術を教えてもらうのが
コネ活用なんだあ…。
ともかく、この分身の術で世界各国に我輩を散らばらせて同時に侵略すれば、
ペコポンはあっという間に我輩たちのものになるであります!
とケロロは自信満々に言い放ち、いよいよ作戦開始!
思い知るがいいペコポン人ども!

だが、いつまでたってもどこの国からも侵略完了の連絡は来なかった。
よくよく調べると、世界各国のケロロたちは、世界各国の夏美っぽいキャラに怒られ、
こき使われていたのだ!(笑)
どんだけケロロがいようとも、世界中の夏美が最終防衛ラインとして立ちはだかる、という図は
変えられない運命だった。
そりゃあ永久に侵略できんわ(笑)

原作からでしたね。世界各国の夏美がカワイかったです。


「ケロロ ケロン軍式遠足大公開! であります」

これも原作からですね。

何かの準備をやってる冬樹。そこへ夏美がてるてる坊主のついたストラップを「お守り」と
言って冬樹のリュックに付けさせた。どうやら明日は冬樹たちの遠足らしい。
その会話をひとりの男がこっそり聞いてガクブルしていた。

日向家地下秘密基地。そこで緑の男は、小隊メンバー(青除く)に重大な報告をしていた。
なんと、ペコポン人は遠足を行っているんであります!
それを聞いた小隊メンバーはいっせいにおそれおののく。
実はケロン軍の遠足というのは、“遠距離侵略足術強化訓練”の略で、大変ハードな演習の
ことなのだ。それをペコポン人が平気な顔して行っているという事実に、全員が
打ちのめされるのであった。

だが、打ちひしがれている場合じゃない!我々も遠足を行おうではないか!
隊長の決意に、隊員一丸となって遠足に取り組むこととなった。
おっ、珍しくまじめに取り組んでるじゃないの。というか、この人たち、演習は意外にまじめに
やってますよね(笑)それぐらい一生懸命侵略も取り組んで(ry

そして冬樹の遠足当日。バスで冬樹の隣に座りたい桃華の、まるで少女マンガのような葛藤を
たっぷり見せられながら、楽しそうにバスは出発していった。
同じころ、ケロロたちも遠足を開始していた。
「白い線以外落ちたら死ぬ~♪」小学生のころ、下校中によく言ってたなあ…。
そんなケロロのセリフを子供じみてるとバカにしていたタママだったが、うっかり足を線から
はみ出させたとたん、黄色特製トラップに引っかかる。なんでも黄色くんは戦闘兵じゃ
ないので演習には不参加で裏方に徹するらしい。
ようやく線のあるところを脱してホッとしたのもつかの間、今度は大小さまざまな石が
飛んできた!自分ひとりだけ誘われなかったドロ沼くんの恨みの石つぶてだった(笑)。
こうしてケロロ小隊の遠足も楽しく(?)行われていった。

冬樹たちのバスはようやく目的地に着いた。そこへ偶然、ケロロたちも来ていて、冬樹は
驚く。おりしもお昼時、みんなでお弁当を食べようということになった。
桃華は冬樹にお弁当を一緒に食べようと言われて有頂天だったが、見なれた宇宙人たちが
一緒だったり、お弁当を届けにきた秋と夏美、556やラビー他、レギュラー全員集合に
キレそうになっていた(笑)。
大勢で食べるお弁当って、おいしいですよね。最後に公園の木に、623からのプレゼントが
加わって、ケロロたちの楽しい生活はまだまだ続くのであった。


はあああ…。ついに終わっちゃった…長いことおつきあいいただいたアニケロ感想も、いよいよ
今回で最終回です。ご愛読いただいた皆様、まことにありがとうございました。
あああ4月からどうしよう…コミックスの感想とか書こうかな…。





(以下妄想)

夏美「いよいよこの妄想コーナーも最後ね。毎回変なことやらされてたから、ホッとするわね」
伍長「最初は俺のウハウハタイムで、オマエにあんなことやこんなことやれてよかったんだが、
最近はよくブッ飛ばされてたからなあ」
「ま、まあ、それが普通じゃないの?アンタ変態発言ばっかだったし」
「何を言う。男の願望と言ってほしい。それに、本当はもっといやらしいことを俺に言って
ほしいんじゃないのか、夏美?」
「そんなことばっかし言ってるからアタシにブッ飛ばされるんでしょうがアアア!!」
「ちょ、ちょっと待て!実はこれで終わりじゃないんだ!」
「え?」
「4月からなんと、第1話からの再放送が決定したんだ!」
「なんですってエエエ!?」
「俺との馴れ初めとか、伝説のアレとかコレとか、管理人が書いてないエピソードの妄想が
新たに繰り広げられることになるんだ、うれしいだろう?」
「えっ…じゃ、じゃあ、アレとかも?」
「もちろん」
「やっ、やだあ、恥ずかしいじゃないのオオオ!!」
「結局飛んで行くんかーい!!」
第1シーズンから飛ばしまくるぞ、夏美にあんなことやこんなこと…と今からウハウハが止まらない
伍長には、夏美の照れ隠しのパンチなど屁でもなかった(笑)。


ハイ、というわけで、やらせていただきますよ奥さんんんん!!
確か第5シーズンぐらいからブログを始めたんで、初期のアニケロの感想をやれる日が
来るなんて夢のようです!
例によって不定期になるとは思いますが、自分にとっての要となる話はハズさないように
しますので、ご期待ください!もちろん妄想も飛ばしまくりますので、4月からも
よろしくおつきあいくださいませ!!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dexter935.blog120.fc2.com/tb.php/624-8755f656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新・アニケロ感想 «  | BLOG TOP |  » やっぱウルトラ最高!

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。