2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニケロ感想 - 2012.01.18 Wed

第348話Bパート 「ケロロ 素敵なのど飴でありまちんぴょろ」

またまた「夏美殿をメイドにしちゃう作戦」が失敗に終わり、さっさと逃げようとするケロロに、
「待ちなさ―い!」という夏美のツルのひと声が。そうするとヘビに睨まれたカエル(笑)のごとく、
動けなくなってしまい、おしおきを受けてしまうケロロ。
この日常をどうにか打破したい!と願うケロロに、クルルから「ほらよ」と渡されたのはなぜかのど飴。
こののど飴をなめると、語尾に変なフレーズをつけてしゃべってしまうらしい。試しにギロロの口に
放り込んでみると、「か…勝手に放り込むな!…にゅるん♪
とか言いだしちゃって、これなら怒られても怖くない!

みんなに笑われて悔しいギロロが小隊全員にのど飴をなめさせると、
タママ「ボクのはクールミント味ですう…ゲソリ
ケロロ「我輩はニッキ味…ちんぴょろ~
モア「モアのははちみつ味でした…にょ~
ドロロ「拙者のは青汁味(!)でござった…ルルンバ
クルル「オレのはカレー味…プップクプー
となかなかおマヌケな語尾のオンパレードになってしまった!(笑)

つーかウルサいんですが…アレ、ナレーターさんも「ぺろんちょ」とか言ってるし…
ま、これで効き目もわかったし、こののど飴を夏美殿になめさせて、「もう叱られても怖くないもんね」
作戦を成功に導くであります!とケロロは意気込んで日向家リビングへと向かう。

おりしも日本列島に乾燥注意報が発令されていて、風邪が流行しつつあった。
そこへあらわれたケロロの差し出すのど飴を、夏美より先に仕事が早く終わった秋ママと冬樹がなめてしまった!
ママ「あら、けっこうおいしいじゃない…モキュモキュ♪
冬樹「そうだね…ム~ン
異変に気づいた夏美は例の「待ちなさ―い!」でケロロを問い詰め、白状させる。
しかし秋ママと冬樹には意外に好評で、小隊と一緒に大盛り上がり状態になった。
こののど飴は24時間で元に戻るらしく、それまでしりとりでもして遊ぼう、とみんなでわいわいやる中、
夏美は「バカみたい」と自分の部屋に籠ってしまう。
あーわかりますよ、自分だけ出遅れて、今さら「あたしもやるー」とか言い出せなくて意固地になっちゃう時、
ありますよね。

てなワケで、まったり楽しんでいたケロロたちだったが、宇宙宣伝プロデューサーのチババ(久しぶり!)
から電話がかかってきて、「『ケロロ小隊戦記』の電話インタビュー、もうすぐ始まりますからね」と
言ってきたからさあ大変!こんなちんぴょろ状態(笑)じゃケロロ小隊の評判ガタ落ちじゃん!とあせる
ケロロは、のど飴をもう一個なめてみた。
すると、今までの「ちんぴょろ」の後に「すぽーん」までくっついて、余計ややこしくなってしまった!
実はこののど飴は、なめればなめるほど語尾が増え、効き目もさらに24時間追加されてしまうシロモノだった。
さらには秋ママにもマンガ家さんから電話かかってくるし、冬樹も桃華から電話がかかってきて、
誰もまともに話せないこの状況、どうする!?

「ちんぴょろすぽーん」と言えば、「サルまん」ですよね(古)。女性の方はあんまりご存じないでしょうが、
昔スピリッツで…ってまあ、解説はいいですね。今双子が私やダンナの昔買ったマンガを読み漁ってて、
「クマのプー太郎」とか「かってにシロクマ」とか気に入って、ウチ限定でブームになってるので、
なんかちょっとタイムリーでした。

意地張ってた夏美がやっぱり気になって様子をうかがいに来た。リビングをそっとのぞくと、
ケロロの意外な語尾が視聴者にウケて新しい魅力発見!とか言われ、秋ママは吉崎先生に新キャラの
ヒントになったと喜ばれ、冬樹は桃華に「新しい芸風、素敵です」(笑)とか言われて、ひょうたんから駒、
っていうか、結果オーライ?でさらに盛り上がっていた。
「ママがお休みなんてめったにないのに…あたしだって…あたしだって…」
ついに夏美はリビングに乱入し、ケロロからのど飴を奪って全部口に入れてしまった!
夏美はのど飴の効力を知らないのだ!はたして……

「ちょっとコレって…ちんぴょろすぽーんモキュモキュム~ン…(以下略 」
延々続くヘンテコな語尾…夏美、ド疲れさん!(笑)




(以下妄想)

伍長「やっと語尾がひとつに減ったな。あれから一ヶ月か…長かったな夏美」
夏美「うん、でも最後がコレなんて…チュプチュプ~ン♪
「……なんともいやらしいかんじだな」
「そうなのチュプチュプ~ン♪これじゃ学校も行けやしないチュプチュプ~ン♪」
「……(やおら立ち上がり、夏美の顔に自分の下半身を近づけようとする)」
「ちょっとギロロチュプチュプ~ン♪、何すんのチュプチュプ~ン♪」
「オマエのその語尾を聞いているとどうにもムラムラしてきてな……
俺のチュッパチャップスもチュプチュプ~ン♪
してくれないか

「えっバカ無理無理チュプチュプ~ン♪、ちょっとやだチュプチュプ~ン♪」
「だ…ダブルでチュプチュプ~ン♪なんてどうだハァハァ」
「やめんかこの変態がアアア!!チュプチュプ~ン♪」
「そんな語尾だと説得力ないぞオオオ!!(飛んでいく)」


お下品ですみませんすみません(土下座
それはそうと、Aパートの「ジャージマン冬樹」の元ネタって、昔のアニメ「チャージマン・研!」
のパロディだそうですね。一年経って双子が解説してくれました(笑)。
ちょっと前にネットでも話題になってたそうですが、双子がなぜか見つけてきて、一時ウチ限定の
ブーム(ry
「うわーおんなじだー!」と大喜びしてました。
最近は子供たちの方が流行に敏感(?)で、娘もきゃりーぱみゅぱみゅを見て「あの子も有名になったなあ」
とか言ってるし(以前からブログを見て注目してたらしい)、母ちゃん年取るハズですね(笑)

あ、やべ、夕飯の仕度しなきゃ。ではまた。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dexter935.blog120.fc2.com/tb.php/617-053e0ba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニケロ感想 «  | BLOG TOP |  » アニケロ感想

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。