2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わんことオレのワクワク冥府魔道~「ジョン・ウィック:チャプター2」 - 2017.07.16 Sun

はい、今回は待ちに待った「ジョン・ウィック」の続編ですよ奥さん!(もはやスタイル)
…と言っても「ジョン・ウィック」を見たことない方が多いと思われますので、ザックリ前作を紹介しておきます。

裏社会で有名な暗殺者、ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)。人は彼のことを伝説の悪魔として語り、恐れた。そんな彼はひとりの女性を愛し、引退を決意する。困難と言われた仕事を成功させ、ジョンは裏社会から足を洗う。
だが、最愛の妻を病気で亡くし、落ち込んでいたジョン。そんな彼のもとに亡き妻からの贈り物が届けられる。それはビーグルの子犬だった。子犬を育てることで生きる希望を見出し始めていたジョンを、悲劇が襲う。ガソリンスタンドで給油中のジョンの愛車マスタングに目をつけたチンピラに家を襲撃され、車を奪われ、子犬も殺されてしまったのだ。
子犬を殺されたことは、亡き妻との思い出を壊されてしまったも同然だ。ジョンは復讐を誓い、封印していた武器をとり、裏社会へと戻っていく。

もーしょうがないけどさー、かわいそうな子犬のような目をしたキアヌがこれでもかとばかりかわいそうな目に遭うのがつらすぎるんですよこの作品… あとわんこがビーグルなんで、よけいにかわいそうなかんじを醸し出してるんです…わんこ好きにはつらいシーンもあります。それだけに復讐を誓うキアヌことジョン・ウィックに相当肩入れしてしまいます。
復讐を誓うまでは他人の語る伝説でしかないジョン・ウィックが、いざ動き出すとその戦闘スキルと容赦なくトドメを刺していくスタイルに完全に持っていかれました!
ジョンの親友で同じく殺し屋のマーカスに私の大好きな俳優ベスト3に入るウィレム・デフォーが出てたり、ラスボスのロシアン・マフィア役でミカエル・ニクヴィスト(スウェーデンの有名俳優で、「ミレニアム」シリーズの主役。最近お亡くなりになりました…合掌)が出てたり、ジョンの知人の車の修理屋にジョン・レグイザモが出てたりと、個人的に豪華キャストだったんですが、予算はそんなになかったっぽいです(笑)。今iPodからちょうどマリリン・マンソンの「Killing Strangers」が流れてますけど、これが劇中で流れた時はうれしかったですねえ。「監督オマエわかっとるのー」と背中バンバンしたくなりました。ついでにNHK-BSでやった長谷川博己主演の「獄門島」でもなぜか繰り返し流された時は若干ムカつきましたが(笑)

で、もうネタバレになりますが、一作目の最後にジョンが重傷を負いながら逃げ込んだ建物がなぜか犬の保護施設で、ジョンはピットブルの子犬?を一匹お持ち帰りになるんですね。そのひとりと一匹の後ろ姿を見送りながら、「幸せになってね…」と願わずにはいられませんでした。

それから二年、ついに待望の続編公開と相成りました!
というわけで、今回は「ジョン・ウィック:チャプター2」(2017)をお送りします!

スポンサーサイト

ノリで世界征服、やっちゃいます!~「帰ってきたヒトラー」 - 2017.06.28 Wed

皆さまお元気でしょうか。最近の音楽事情に疎くて、ついに自分の青春時代に聴いていた懐メロばかり聴いて「染みるなあ…」とか言ってる今日このごろです。あ、そのうちブログで語っちゃおう♪

現在仕事のローテが谷間に入っており、家に引きこもっております。子供たちが全員家を出たし、ダンナは単身赴任というパラダイス状態(笑)です。まあ秋にはダンナと合流するんですけどね。金はないので家でWOWOWで映画ばっかり見てます。
というわけで、今回はドイツで書かれた世界的ベストセラーを元にした
「帰ってきたヒトラー」(2014)をお送りします。
多少ネタバレあると思いますので、これから見ようと思っている方はご注意ください。


わたしだけが知ってる、彼~「ザ・コンサルタント」 - 2017.01.28 Sat

お久しぶりでございます。ブログはもっと書きたいのですが、ついつい放置して申し訳ございません。
ババアはつい最近ガラケーをからスマホに乗り換えると思いきや、ガラホとかいうのに機種変更して、
LINEはできるけどポチポチ入力は変わらずという、よくわからないケータイ生活を送っています。
双子もひとりは進路決定しているのですが、もうひとりがセンター失敗してちょっとどうなるかわからなくて
落ち着かない昨今でございます。ふたりも私立大学ってキツいよ…

そんな忙しい日々の息抜きはやっぱり映画です!今年初の映画鑑賞は、最近流行り?の
「ナメてた奴が実はすごく強かった」ジャンルと思われる作品、
「ザ・コンサルタント」(2016)をお送りします。

NOT CANDY POP LOVE~「レジェンド 狂気の美学」 - 2016.06.22 Wed

はじめから、だった。

ノックされたドアを開けると、人懐こそうな、子犬を思わせる目をした彼がそこにいた。
彼はわたしの兄を訪ねてきたと言い、わたしの方を見て、「それはキャンディ?」と訊いた。
わたしは大好きなレモンソルベ味のキャンディを口に含んでいた。彼が「味見していい?」と言った。
その時、わたしは自然に自分の口からキャンディを掴み出し、彼の手の平に乗せた。彼はためらうことなく、
キャンディを口に放り込んだ。「ふむ」とか「ふん」とか言いながら口の中で転がして、すぐにガリガリと噛みくだいた。
「すぐ噛んじゃうんだ」わたしが言った、「このシャリシャリが好きなんだ」彼が答えた。
それだけだった。それなのにわたしは、彼の次の言葉が早く欲しくて待ちわびた。
彼は言った。

「今度の土曜、空いてる?」


……うわあああ一年ぶりの御無沙汰でございます。もうこんな過疎オワコンのブログなど、どなたもご覧になって
いないと思いますが、とりあえず管理人、生きております。
サイトの方はほとんど閉鎖状態で申し訳ございません。もうアレ、いろいろあってこのジャンルは潔く終わって
しまおうかなと思っております。ただ、書いてきたものはとても大好きなので、とりあえずしばらくはこのまま放置
しますが、年度末までには整理する予定でおります。
今からブログを始めようという方もあまりおられないと思いますが、私は長々と書くのが好きなので、ブログはたとえ一年に
一日の更新でも続けようと思っています。

映画も相変わらず観ておりますよ!最近観たのはデップーこと「デッドプール」です!いやーコレメチャクチャ面白いので、
皆様ぜひご覧になってみてください!吹き替えもいいかんじだと聞いているので、ブルーレイ買ってみようかな…

というわけで、今回実質二年ぶりの映画感想は、トム・ハーディ主演の「レジェンド 狂気の美学」(2015)をお送りします。



ババア昔語り~岡村靖幸「家庭教師」 - 2015.05.26 Tue

皆様本当っっにお久しぶりでございます。一年ぶりぐらいでございます(土下座
この一年間、更新停止の間も閲覧していただいた方もいらしたようで、感謝にたえません。
もう今はSNSも様々な方向に広がりを見せ、ウチの子供たちすらツイッターとかフェイスブックとか始めてます。
しかも双子の方はネットの皆様との交流に励んでいるようで、血は争えない(笑)ようです。

大好きな映画ももちろん時間の許す限り鑑賞しております。こちらではあまりマニアックな作品は公開されませんが、
とりあえず先週は“戦うお父さん”リーアム・ニーソンの「ラン・オールナイト」を観てきました。今週はニール・ブロムカンプの「チャッピー」を観に行く予定です。6月にはいよいよ「マッドマックス 怒りのデス・ロード」が公開されますよね!黒くてゴツゴツしててメタリックでバカそうな作品大好きな私としては、この夏期待の超大作と言っても過言ではありません!

それじゃ映画レビュー書きゃあいいじゃあねえかと思うのですが、昨日突然「なんか若い時()に聴いてた音楽聴きたくなったなあ」と思いつき、CD棚から引っ張り出してきた岡村靖幸「家庭教師」が思いのほかよかったんでんで、この際語らせていただきます!

以下は興味ない方はもちろんスルー推奨でございます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

こちらにポチッとお願いします

プロフィール

Dexter

Author:Dexter
映画オタクの主婦です
「ケロロ軍曹」ギロロ×夏美の同人サイト運営中
サイト名:「紅い深淵」

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。